2016年4月の住宅金融支援機構「フラット35」の金利は史上最低に!




20-1239420_640

4月1日、2016年4月の「フラット35」の金利がわかりました。融資率9割以下(頭金1割以上)の最低・最高金利は、平成15年(2003)以降で最も低い金利となった。更に前月から2カ月連続で「史上最低」を更新した。

フラット35 2016年4月の金利

flat35-201604

出典:フラット35

 

2016年4月の住宅ローン金利は、史上最低になりました。

全期間固定金利タイプ【フラット35】は、
融資率9割以下(頭金が1割以上)、返済期間21年以上の最頻金利が1.190%です。これは、4カ月連続の低下です。

最頻金利※・・・最も多い金利のこと

flat35-201604-1

出典:フラット35

 

また同じく、返済期間20年以上の最頻金利は1.020%です。こちらは、前月並みでした。

flat35-201604-2

出典:フラット35

フラット35Sなら、更に金利▲0.3%下がる

また認定長期優良住宅など、省エネルギー性・耐震性などに優れた住宅を建てた際は、【フラット35】のお借入金利を更に一定期間引き下げる【フラット35S】という制度があります。

借り換え時は、この【フラット35S】では、ローンを組むことはできません!

 

フラット35Sの基準が、2016年4月1日から変わった!詳しくはこちらも

4/1「フラット35S」の基準変更!ZEH住宅申し込みの方も必見!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

ZEHの家に住む、アラフォーママ。 ZEHの住み心地、メリット・デメリット、環境のことを発信中。 最近はIoT+AIの家にしたいと家族で挑戦中です。 家族構成:パパ・8歳・5歳・私 趣味は:旅行・写真 飛行機と車が好きで、子供2人をパイロットにするのが夢。 住んだことのある街は、北海道・広島・静岡・大阪・千葉・西オーストラリア