入居2年目以降の「住宅ローン控除」は年末調整でOK!!

お役に立ったらシェアお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 3

money-return-1

28年の3月に確定申告についての記事を書きましたが、いつの間にか12月。年末調整の時期になってしまいました。と、10月末に税務署から「年末調整で使える書類が9年分で9枚」届きました。12月に入って遅くなってしまいましたが、この書類をどう使うのか?書きたいと思います。

「住宅ローン控除」入居2年目~は年末調整でOK

平成27年に建てたため、残りの9年分の書類が管轄の税務署から届きました。書類は9枚で、よく見るとすべて同じ金額が印字されていました。(住宅ローン控除が10年間だから・・・残り9年で9枚ということですね。)

入居1年目は確定申告したが・・・

一年目は必ず確定申告しないとなりません。書類も多くて大変でしたね。

2年目以降は勤め先の年末調整でOKです。(※もちろん、2017年の3月に確定申告をしてもOK。)

ここからどのようにして年末調整の書類を作ったか?書いていきます。

住宅ローン控除とは?おさらい

また、念のために書きますが、この住宅ローン控除とは、「持家の取得を促進するための優遇税制」です。別荘や賃貸物件の購入者は対象外です。

自分の居住の為の住宅を、ローンを組み購入した場合、住宅ローン控除の対象となります。

・認定住宅は、最大50万円控除
・認定住宅以外は最大40万円の控除 です。

住宅ローン控除の条件や必要書類は?これで最大50万円還付か?
我が家は、2015年から家に住み始めたので、今年の確定申告に「住宅ローン減税」の申告をする予定で、現在準備を進めています。これからZEHで家を建てる方!2016年に住み始めたら、翌年2017年に確定...

住宅ローン控除の年末調整における必要書類は?

以下の2種類が必要です

★「平成28年分給与所得者の(特定増改築等)住宅借入金等特別控除申告書」(税務署から届く書類)

★「平成28年分の住宅ローンの年末残高証明書」(金融機関から届く証明書)

税務署から届いた書類と、ローンの残高証明書だけでOK

書類は、上半分に「給与所得者の(特定増改築等)住宅借入金等特別控除申告書」と書かれ、下半分に「年末調整のための(特定増改築等)住宅借入金等特別控除証明書」と、ながーい名前がついてました。

この用紙は大切に10年間保管しましょう。(もちろん再発行も可能だと思います。)また、「住宅ローンの年末残高証明書」は、昨年も届いたと思いますが今年も必要です。

この書類は1枚で2つの役割を果たすようです。上半分が申告書。

money-return-3

下半分が証明書のようです。こちらは、新築の方は、赤い部分がすでに記載されてくると思います。(我が家の場合は土地は親の土地で、購入していないので空欄になっています。)

この下半分は、何も書く必要はありません。

money-return-2

必要書類が分かったところで、書類の書き方を簡単に見ていきます。

書類の記載方法は?

この紫色の部分を記入します。

これは例ですが、購入当時、1000万円で住宅・1250万円で土地、合計で2250万円で購入し、今年のローン残高が1975万円の方の場合です。

参考になるPDFは 国税庁のHP をどうぞ。

5money-return-5

拡大してみます。

money-return-6

「給与所得者の(特定増改築等)住宅借入金等特別控除申告書」という書類に以下の項目を記載します。

・①新築または購入にかかる借入金等の年末残高
・②家屋や土地の取得対価の額
・③家屋や土地の総床面積のうち、居住用部分の占める床面積や割合
・④所得対価の額に係る借入金等の年末残高
・⑤居住用部分の家屋または土地等に係る借入金等の年末残高
・⑭その年に適用となる住宅借入金等特別控除額

また⑭は、⑪で書いた金額の1%を記入

※また⑥~⑩・⑫・⑬は、増改築の人向けの欄です。記載不要。

まず、①新築または購入にかかる借入金等の年末残高

①欄は、ローン残高証明書に記載されている、住宅借入金等の年末残高を記入します。

money-return10

②家屋や土地の取得対価の額

購入した当時の価格を記入します。

③家屋や土地の総床面積のうち、居住用部分の占める床面積や割合

money-return-2

これは、下半分に記載されたものをそのまま転記します。

もし、割り切りれない場合は?

少数点以下第4位まで算出し、第4位を切り上げて記入します。その割合が90%以上なら100%と記入し、計算式は備考欄にも書いてください。また、©欄の⑤には、計算した合計金額を書きます。

国税庁のHPのpdfを参考。ページの左側③の項目を見てください。↓

money-return-7

④所得対価の額に係る借入金等の年末残高

①と②の少ない方を書くのですが、普通は住宅ローンの残高が減っているでしょう。

⑤居住用部分の家屋または土地等に係る借入金等の年末残高

⑤の欄は、③の項目はほとんど方が100%なので、④・⑤と同じ数字でしょう。

⑪・⑭その年に適用となる住宅借入金等特別控除額

⑪は、28年度のローン残高をそのまま記入。例の場合は、1975万円がローン残高ですからその1%は19万7500円になります。これが⑭です。

ということで、記入が終わりました。あとは空欄でも問題ないと思います。

ただし、みんな同じではないのでローンを数カ所から借りてる方や、夫婦や兄弟、親と折半して家を購入したかたもいると思います。

ローンを2カ所以上から借り入れされてる方は?

①の部分は、ローン残高を足して記入します。

連帯債務による住宅借入金等の年末残高がある方は?

①の部分を自分で計算して記入します。

最初の年に確定申告していると思いますが、その時に提出した書類に「あなたの負担割合」という項目があると思います。これを使います。

money-return-8

28年度の住宅ローンの残高予定額から、自分の負担割合を掛けて・・・その金額を①に記入します。

また、ローンを折半している方は、備考欄に以下のように一言書き加えます。この部分は、他の債務者に書いてもらいます。↓

money-return-9

さいごに

我が家は、今年健康保険代が多く、ふるさと納税も10カ所以上行っているので、来年3月に確定申告する予定で、この年末調整はしません。でも、もしかして来年は年末調整するかもしれないので、とりあえず忘れないように書きました。

家を建てた方

これ、申し込みましたか? SUUMOでアンケート募集してます。対象の方は20分ほどのアンケート回答で5000円もらえます!

ちなみに、対象地域は、

関東…東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県の一部
関西…大阪府・京都府・兵庫県・奈良県・和歌山県・滋賀県

いつでもイイやじゃ遅いです。締切日が決まっていて、今は2015年以降に家を建てた方を募集してます。5000円あれば家族で食事いけますから必ず貰いましょう。


詳しくは、こちら★

★回答者全員に5000円★新築マンション・新築一戸建て購入者アンケート★
2015年1月以降、首都圏・関西にて新築マンションを購入された方!
■■■■回答者全員に5000円!!■■■■

関連記事はこちら

住宅ローン控除の条件や必要書類は?これで最大50万円還付か?
我が家は、2015年から家に住み始めたので、今年の確定申告に「住宅ローン減税」の申告をする予定で、現在準備を進めています。これからZEHで家を建てる方!2016年に住み始めたら、翌年2017年に確定...
確定申告「住宅ローン控除」の為「登記事項証明書」をネット申請したら翌日到着!
確定申告の資料は、ほとんどインターネットから入手可能ですが、登記事項証明書もインターネット申し込みして自宅に郵送可能です。21時まで手続きできるので利用すると楽です。郵送してくれる上...
補助金は非課税 or 一時所得?確定申告(住宅ローン控除)には注意が必要!
我が家は、「ふるさと納税」や「医療費控除」の関係で毎年、確定申告を行っているのです。しかし、補助金に関しては、これまで給付を受けたことがありませんでした。 私はFPの資格をもっています...
スポンサーリンク

お役に立ったらシェアお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存