29年度 ZEH 公募説明会の事前エントリー まもなく開始!




平成29年度 ZEHの公募説明会が4月より順次全国で開催されます。事前エントリー制で、事前エントリーがないと、説明会の参加はできません。詳細は4月に入ってからですが日程はすでに決まっています。この説明会は、ほとんどが住宅メーカーの参加ですが、一般ユーザーも参加可能です。ご自身で話を聞きたい!質問したい方は参加することをお勧めします!

 

説明会スケジュール

 

平成29年度ZEH事業の執行は、平成29年度予算の成立が前提です。

公募の詳細については、4月初旬に一般社団法人環境共創イニシアチブ(SII)HPに公募要領等で掲載予定ですが、公募の詳細についての問い合わせにはSII HPでの公開後まで応じることができません。

開催日時 場所

 

開催日開催地会場
4月11日(火)東京23区内
4月12日(水)名古屋愛知県名古屋市内
大阪大阪府大阪市内
4月13日(木)広島広島県広島市内
札幌北海道札幌市内
4月14日(金)米子鳥取県米子市内
旭川北海道旭川市内
4月17日(月)那覇沖縄県那覇市内
高松香川県高松市内
4月18日(火)仙台宮城県仙台市内
高知高知県高知市内
4月19日(水)新潟新潟県新潟市内
福岡福岡県福岡市内
4月20日(木)長野長野県長野市内
熊本熊本県熊本市内
4月21日(金)金沢石川県金沢市内
鹿児島鹿児島県鹿児島市内
4月24日(月)盛岡岩手県盛岡市内

 

また、蓄電システム製品登録公募説明会は、別で開催されます。メーカー向けの説明会になりります。

4月7日(金) 東京 23区内 のみの予定

https://sii.or.jp/zeh29/executive.html

これまでの説明会は?

会場が満席になり次第、事前エントリー(受付)を終了していました。

説明会は、事前エントリー制で先着順です。前回は住宅メーカーと施主と別々にやらず開催。

私たちは2年前にも、昨年は2回説明会に参加しました。経産省の方やSIIの主査の方がいらして直接質問もできました。

ZEHの申請を行うにあたって、説明会への参加は必須ではないので、参加しなくても、ZEHの申請は可能です。

 

さいごに

平成29年3月17日現在、ZEHビルダー※は5637件。

※ZEHビルダーは、「2020年度までに建築する新築戸建住宅の過半数をZEHにする目標を宣言」した 住宅建築事業者 らのことです。

ZEHビルダー登録制度で登録されたメーカーは毎月SIIのHPに掲載されます。

検索も可能です↓

ZEHビルダー登録の会社:http://sii.or.jp/zeh28/builder/search/

 

これまでの公募説明会は、主人が参加したのですが、東京会場の応募人数が多くて追加で会場も用意されたそうで、こんなことはこれまでなかったそうです。

29年は、政府はさらなる普及を目指して、ゼロエネルギー住宅(ZEH)宿泊体験もこの冬に予定しているそうです。また、インフルエンサーと呼ばれるYoutuberや有名ブロガーとのタイアップ企画も検討中の様です。

とにかく、ゼロエネルギー住宅普及はさらに進みそうです。

自分自身で説明会に行くか?・・・どうしますか?

 

関連記事はこちら

29年に家を建てることを検討中の方!29年度ZEH補助金の概要が発表されました。

2017年度(29年度) ZEH補助金の執行団体がSIIに決定

28年度 補正予算 ZEH補助金 125万円+蓄電池 で決定!

「28年度第2次補正予算案」成立。ZEH補助金総額で100億円!

祝!平成28年度の第2次補正予算案に「ZEH補助金100億円」今年度は継続予定!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

ZEHの家に住む、アラフォーママ。 ZEHの住み心地、メリット・デメリット、環境のことを発信中。 最近はIoT+AIの家にしたいと家族で挑戦中です。 家族構成:パパ・8歳・5歳・私 趣味は:旅行・写真 飛行機と車が好きで、子供2人をパイロットにするのが夢。 住んだことのある街は、北海道・広島・静岡・大阪・千葉・西オーストラリア