2018年の最新情報!「住宅メーカー48社の顧客満足度ランキング」byオリコン




2018年の最新情報「2017年のハウスメーカー 注文住宅のランキング・比較」がオリコンから発表されました。オリコンは住宅メーカー48社を対象に、顧客満足度ランキングを行っており今年は12年目。ハウスメーカーを探しているなら、このランキングも参考にしてみましょう!実際に家を建てた方が評価したものなので、何かしらの役には立つと思います。

木造にするか鉄骨にするか・・・や営業さんの感じの良さ、値段と釣り合っているか?など知りたいことも載ってます。

2018年 オリコン 住宅メーカー調査

オリコン日本顧客満足度ランキング 2018年版 住宅メーカー

調査期間:2017/10/24~2017/10/31
情報更新日:2018/02/01
回答者数:13,396人
調査企業数:48社

定義・条件

定義:規格住宅・工業化住宅を販売、施工するハウスメーカー企業が対象。※この調査は建て売りは対象外で、あくまでも注文住宅の調査です。

調査対象者:性別:男女/年齢:25歳以上/地域:全国

条件:過去12年以内に新築した注文戸建住宅に在住であり、かつハウスメーカー/工務店の選定をした人

詳細は、https://life.oricon.co.jp/rank-house-maker/

ハウスメーカー(注文住宅)とは?
ハウスメーカーとは、規格住宅・工業化住宅を販売、施工する事業者のことを指す。その中で注文住宅とは、建築家や事業者にオーダーメイドで設計を依頼し、施工会社に建築してもらうことを指す。

対象企業は?

アーデンホーム
アイダ設計
アイフルホーム
アエラホーム
アキュラホーム
旭化成ホームズ(へーベルハウス)
飯田産業(いいだのいい家)
イシンホーム住宅研究会
一条工務店
インターデコハウス
ウィザースホーム
欧倫ホーム
大熊工業(カジャデザイン)
菊池建設
木下工務店
クレバリーホーム
サンヨーホームズ
スウェーデンハウス
住友不動産
住友林業
スモリ工業
セキスイハイム(積水化学工業)
積水ハウス
セルコホーム
センチュリーホーム(茨城)
センチュリーホーム(和歌山)
大成建設ハウジング
ダイワハウス
谷川建設
タマホーム
土屋ホーム
東急ホームズ
トヨタホーム
日本ハウスホールディングス(旧東日本ハウス)
パナホーム
桧屋住宅
広島建設
富士住建
古河林業
ポラス
ミサワホーム
三井ホーム
三菱地所ホーム
無印良品の家
ヤマダ・エスバイエルホーム
ユニバーサルホーム
レオハウス
ロイヤルハウス

と、昨年より1社増えましたね。

どんな内容か?

「打合せのしやすさ」「コストの妥当性」「見積りの正確さ」「長期保証」など建築前に気になる内容から、「男女別・地域別」「築年数別」で顧客満足度の順位付けを発表しています。

また、設問内容は以下のようにかなり突っ込んだ内容・・・。建てた方の意見で、しかも内容がこれだと見たくなります!

  • 利用した感想(良かった点・悪かった点)
  • 他者推奨意向
  • 比較・検討したところ
  • 比較検討したのにやめた理由
  • 予算との乖離
  • 決定した理由
  • 不安だったこと
  • 要望・改善点

 

総合ランキング

1位:スウェーデンハウス
2位:旭化成ホームズ(へーベルハウス)
3位:住友林業
4位:積水ハウス
5位:三井ホーム
6位:一条工務店
7位:パナホーム
8位:セキスイハイム
9位:ダイワハウス
10位:トヨタホーム

正直、「坪単価が高いと言われている会社が勢ぞろい」という感じは否めません。でも1万3千人以上の方の意見なので、偏ってるとは思いませんし・・・・

家の比較はあまりできないので、参考にすべき調査だと思います。マンションの件ではいろいろあった旭化成ですが、戸建ての人気は相変わらず人気です。

ちなみに2016年、2017年と比べても、1-3位までは変動がないです。

11位以降は?

11位:ミサワホーム
12位:サンヨーホームズ
13位:アキュラホーム
14位:住友不動産
15位:レオハウス
16位:クレバリーホーム
17位:日本ハウスホールディングス
18位:ヤマダ・エスバイエルホーム
19位:ユニバーサルホーム
20位:桧家住宅

関東は?

1位:スウェーデンハウス
2位:住友林業
3位:積水ハウス
4位:旭化成ホームズ(へーベルハウス)
5位:ダイワハウス
6位:一条工務店
7位:パナホーム
8位:三井ホーム
9位:トヨタホーム
10位:ミサワホーム

口コミについては

1位:スウェーデンハウス:近隣への配慮が行き届いていた。快適性が実に良い。スタッフの紳士で明瞭で気持ちよかった。窓口になった営業マンの対応の良さ。

と、営業さんの感じが良いようですね。

2位:旭化成ホームズ:構造、建築方法、耐震性、耐火性、耐久性全てにおいてレベルが高い。防音、防火、耐震など、災害面では心配なく安心して過ごせています。防音、断熱性が良い。地震や台風でも不安感がない。

と、鉄筋コンクリートが得意なメーカーさんならでは、です。

3位:住友林業:耐震性はいいかも。柱が他の所に比べて断然太い。営業も設計も施工も担当者の機転が利いた。営業、設計担当が人柄もよく、小まめに意図を拾い対応してくれたこと。

と、設計と営業さんとの連携が良さそうな会社ですね。

 

 営業さんの評価・金額の納得感

営業さんとは、最初から最後までのお付き合いなので重要事項です。また建てた後もお付き合いがあります。金額に見合う家を作ってくれるのか?は重要ですよね。

営業スタッフの対応

1位:スウェーデンハウス
2位:住友林業
3位:旭化成ホームズ(へーベルハウス)
4位:三井ホーム
5位:パナホーム

金額の納得感

1位:レオハウス
2位:アキュラホーム
3位:スウェーデンハウス
4位:一条工務店
5位:サンヨーホームズ

 

検討・見積の段階での満足度は?

検討段階で、満足度が高いということは、見積もり金額が高くても、商品(家)として妥当だ、金額は見合っていることを示している・・・と私は感じます。

オープンハウス

1位:スウェーデンハウス
2位:旭化成ホームズ(へーベルハウス)
3位:一条工務店
4位:住友林業
5位:三井ホーム

1位から5位まで、2017年度と変動なし

ラインナップの充実度

1位:スウェーデンハウス
2位:住友林業
3位:三井ホーム
4位:積水ハウス
5位:パナホーム

デザイン

1位:スウェーデンハウス
2位:三井ホーム
3位:住友林業
4位:旭化成ホームズ(へーベルハウス)
5位:積水ハウス

1位から5位まで、2017年度と変動なし

付帯サービス

1位:住友林業
2位:旭化成ホームズ(へーベルハウス)
3位:スウェーデンハウス
4位:サンヨーホームズ
5位:ダイワハウス

 

設計について

打ち合わせのしやすさ

1位:スウェーデンハウス
2位:旭化成ホームズ(へーベルハウス)
3位:三井ホーム
4位:一条工務店
5位:住友林業

設計担当の対応

1位:スウェーデンハウス
2位:住友林業
3位:三井ホーム
4位:旭化成ホームズ(へーベルハウス)
5位:住友林業

情報の分かりやすさ

1位:スウェーデンハウス
2位:旭化成ホームズ(へーベルハウス)
3位:住友林業
4位:積水ハウス
5位:三井ホーム

 

施工中について

施工担当者の対応

1位:スウェーデンハウス
2位:住友林業
3位:旭化成ホームズ(へーベルハウス)
4位:積水ハウス
5位:パナホーム

 

家の性能や質について

住居の性能

1位:スウェーデンハウス
2位:旭化成ホームズ(へーベルハウス)
3位:一条工務店
4位:住友林業
5位:セキスイハイム

設備・内装の質

1位:スウェーデンハウス
2位:一条工務店
3位:住友林業
4位:三井ホーム
5位:旭化成ホームズ(へーベルハウス)

1位から5位まで、2017年度と変動なし

 

住んでみてからは?

アフターケア

1位:スウェーデンハウス
2位:旭化成ホームズ(へーベルハウス)
3位:積水ハウス
4位:住友林業
5位:セキスイハイム

1位から5位まで、2017年度と変動なし

長期保証

1位:スウェーデンハウス
2位:旭化成ホームズ(へーベルハウス)
3位:住友林業
4位:積水ハウス
5位:トヨタホーム

 

建築工法別では?

木造

1位:スウェーデンハウス
2位:住友林業
3位:谷川建設
4位:積水ハウス
5位:三井ホーム

鉄骨造

1位:旭化成ホームズ(へーベルハウス)
2位:パナホーム
3位:積水ハウス
4位:セキスイハイム
5位:ダイワハウス

鉄筋コンクリート造

1位:旭化成ホームズ(へーベルハウス)
2位:積水ハウス
3位:ダイワハウス
4位:パナホーム
5位:セキスイハイム

 

築年数別の満足度は?

1年以内

1位:住友林業
2位:旭化成ホームズ(へーベルハウス)
3位:三井ホーム
4位:一条工務店
5位:積水ハウス

2-6年

1位:スウェーデンハウス
2位:旭化成ホームズ(へーベルハウス)
3位:住友林業
4位:積水ハウス
5位:パナホーム

7-10年

1位:スウェーデンハウス
2位:旭化成ホームズ(へーベルハウス)
3位:三井ホーム
4位:住友林業
5位:一条工務店

という結果。築年数で満足度が違うのは、ちょうど10年でメーカーによっては、外壁の補修などアフターケアが必要と分かってがっかりしたとか?

どちらかというと木造系が多いですね。

とは言え、会社の体質や、経営方針などは、すぐに変わるはずありませんから、ここで上位にランクインしている会社は、お客さま第一主義の良い会社なのでしょう。

でも坪単価が高い会社ばかりですね・・・

参考サイト:https://life.oricon.co.jp/rank-house-maker/

 

今しなくてはいけないことは?

また、消費税のこと考えていますか?消費税が10%増税になることが決まっていますが、工事請負契約を「2019年3月31日」までに締結すれば、引渡しが2019年10月以降になっても8%が適用されます。
今、迷っているなら、資料請求して具体的に考え始めましょう。

見積もりや提案書をもらおう!

時間の短縮にカタログ貰いましょう!

時間短縮になるし、自分が住みたい家がどんなものか明確になるんです。そこがハッキリするとすべてが早いんですよ!悩まなくなり、決断もしやすくなります。資料請求は皆さん平均15冊貰ってる統計もあります。

この「オリコンのランキング」も頭の片隅におき、まずカタログ請求頼んでみましょう!

 

我が家が使った資料請求サイトはこちらです。

これからZEH対応住宅について検討を始めるという方は、まずは資料請求することをお勧めします。また、コメントを頂ければ、私たちの経験からのアドバイスも出来ると思います。

 

一括資料請求と言って、頼むときはWEBで一回で済みます。

利用した資料請求サイト

LIFULL HOME’S 注文住宅 ライフルホームズ

使い勝手が良いのがこのサイト!テレビでお馴染み、ホームズ君のサイト

・予算から
・テーマ別(ZEH/耐震/ローコストなど)
・希望エリア

希望エリアで選べて小さな会社から大手まで網羅して、家を建てるか検討中の方にもピッタリ

問合せすると「はじめての家づくりノート!」がダウンロード可能。(家づくりのお金や土地、スケジュール、見学会についてまとめた一冊)

申し込みの方法は?こんな感じです↓3分ほどで申し込みできます。

あと、こういう感じで絞り込みも可能です。↓

ローコスト住宅
1000万台~の家づくり。こだわりの住宅カタログ

高気密・高断熱住宅
イマ注目の気密・断熱性に優れる住宅カタログ

ZEH・Nearly ZEH住宅
消費エネルギーコストを削減できる住宅カタログ

また家づくりを、もう少し具体的に考えている方

LIFULL HOME’Sには、【LIFULL HOME’S 住まいの窓口】という相談窓口もあるんです。

ここ、”紹介料は一律なので特定の会社をおすすめすることはないです”

「借りる?買う?」「マンション?戸建て?」など、まだ何も決まっていない方でも安心して相談できますよ。よくある保険の相談と同じ感じです。

専門家監修の講座が受講できる特典もあるのに無料。消費税の件なども相談に乗ってくれます。家の買い時をまずは調べましょ!

LIFULL HOME’S 住まいの窓口 公式ページはこちら

 

あとは、こういうのも便利です。

大手ハウスメーカーで注文住宅の間取り作成 タウンライフ

ダイワハウス・積水ハウス・パナホーム・アキュラホーム・アイフルホームなど。このサイトの凄さは、「間取り」「注文住宅の費用」「土地探し」まで比較可能。簡単な入力のみで便利。ZEH対応のメーカーさんを絞って探すことも可能です。

 

展示場に行く前に!

住宅展示場のモデルハウスの多くは、一般的な住宅の2倍以上の広さがあり、モデルハウスの家を建てられる方はまずいません。そして豪華なのです。

あくまでも、体験するのが目的。雰囲気にのまれないように!

LIFULL HOME’S 注文住宅

タウンライフ

早めの見積もりは、良いことがあります!

漠然と家が欲しい方は「ライフルホームズ」で検討の前段階からカタログを貰えます。

反対に急いでいる方は「タウンライフ」で見積もりをすると、家のサイズや屋根のサイズ、どの向きに家を建てるのかがかなり明確になり、金額もハッキリするので、予算にあった住宅メーカーを絞れます。

ZEH住宅を建てるというのは、けっこう大変で間取りを0.5畳広げたりするだけで計算も変わるし、窓が変わるとまた数値が変わるし・・・で、けっこうバタバタしちゃうんですね。

屋根のサイズが決まったら「太陽光発電システム」の見積もりを取るべき

住宅メーカーが決まって、家のサイズがハッキリし、屋根のサイズが見えてきたら「太陽光発電システム」の見積もりを取るべきです。住宅メーカーでももちろん施工できますが、時間が無くなれば必然的に住宅メーカーで「太陽光発電システム」を頼むことになります。

信頼関係がある程度できていると安心して同じ会社で頼む方も多いと思います。他を値引きしてくれたら、この「太陽光発電システム」も値引きしてくれるはず・・・・そんなことは分かりません。

ここでは「太陽光発電システム」だけローンを切り離して頼むかどうかも含めて、別の会社に見積もりを取るべきなのです。見積もりはあくまで見積もりなので、最終的には金額で決めるもよし。安心感で決めるもよし。ローンをうまく組める提案を貰えたから・・・という理由もアリですよね。

でも、見積もりを取らないとそういうチャンスさえ気づけません・・・。こちらからアプローチして良い情報をGETし最善の決断をしましょう。最後に決断すれば良いのですから。

おすすめ資料請求サイト

一度はどこかで聞いたことのある会社だと思うのですが、【住宅用・産業用】ソーラーパートナーズ がお勧めです。私は縁がなく契約はしませんでしたが、担当の方とは電話でお話しして見積もり依頼しました。どの方も感じの良い人です。

この業界は、訪問販売も多くオラオラ系と言ったら失礼ですが推しの強い人多いんですよ。その点安心できました。

太陽光発電の関係の会社さんって、半分くらいは正直胡散臭いと思っているんですけど、この会社は大丈夫です。真面目にご商売されている会社さんです。

サイトを見るだけで誠実さが伝わってくる優良会社です。NHKの夕方の情報番組、「首都圏ネットワーク」でも紹介されてました。

漫画で分かりやすく会社の案内をしているので、サイトだけでも一度見てみてください。いろいろ便利な情報をUPしてくれます。

とりあえず、申し込みをすると電話で申し込みの確認がきます。あとは、簡単に見積もり内容をお話しする感じです。見積もりをされた方だけ貰える太陽光関係の最新資料も貰えます。これは結構役にたちますよ。

参考:【住宅用・産業用】ソーラーパートナーズ

なぜソーラーパートナーズがお勧め?口コミは?

私が怪しくない会社と言っても説得力があるかどうかは微妙ですよね。WEBで検索した口コミなどを集めてみました。↓

・審査通過率9.8%の厳しい審査を通過した評価の高い優良業者しか紹介しない。

・ソーラーパートナーズには、販売・施工・アフターまで一貫して行える『施工会社』しか加盟できないので、下請けが変な会社だった・・・ということはありません。

・また、外注施工がないので、中間マージンがありません。

だから、低価格で太陽光発電を購入できるんですね。お勧めです。

資料請求・見積もりはココ:No.1太陽光見積りサイト【ソーラーパートナーズ】

さいごに

人それぞれの評価がありますから、オリコンのラインキングもあくまでも参考程度に見て知っておくといいですね。しかし一考の価値はあります。迷った時には役に立つでしょう。

正直、トータルの上位にランクインの会社は、坪単価も高い高級な住宅メーカーさんばかりです。

金額で決めるもよし。安心感で決めるもよし。営業さんが感じ良いから・・・も、もちろんアリです。でも、さいごに決断するのは、自分ですから。

関連記事や最新記事はこちらも

私たちがどうやってハウスメーカーを選んだか?気になる方は見てみてください。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

ZEHの家に住む、アラフォーママ。 ZEHの住み心地、メリット・デメリット、環境のことを発信中。 最近はIoT+AIの家にしたいと家族で挑戦中です。 家族構成:パパ・8歳・5歳・私 趣味は:旅行・写真 飛行機と車が好きで、子供2人をパイロットにするのが夢。 住んだことのある街は、北海道・広島・静岡・大阪・千葉・西オーストラリア