家作りの失敗談 今さら、個別で浄化槽を付けることになった!我が家の話です。




 

家を建てるとき、下水道って通っている地域でしたか?我が家はまだ下水道が整備されていない地域で、今も40軒ほどの家をまとめた集中浄化槽で処理しています。ただ、この集中浄化槽を建てたのも40年近く前の話で、ここにきて今、自分の家に浄化槽を個別でつけろ!問題が発生して困っています。

 

浄化槽問題に悩まされる・・・・

ZEHとは関係のない話ですが、最近悩んでいるどうにもならない問題で、この1か月はこの問題に振り回されました。

そもそも、我が家の話をしますと・・・

積水ハウスが35-40年ほど前に、30-35軒ほどの分譲を行った模様で、ほとんどの家は積水ハウスで建てています。我が家も積水ハウスで建てたと父に聞きました。

もともと目の前にある道路も公園も積水ハウスの持ち物で、当時下水道が整備されていなかったため、小さな家一軒ほどのサイズの集中浄化槽というもので、この40軒ほどの家の下水を処理しています。この集中浄化槽も積水ハウスの持ち物だと聞いていました。

さて、家を建てたころは4歳とか5歳とかだった私は、そんなことは知る由もありません。

これらの目の前の道路や公園は市に譲渡したとは知っていました。ただ、浄化槽はだれが所有者なのかイマイチ分かりません。まあ、これも誰が所有でも良いんですけど。

実は、その浄化槽の前に我が家は建っています

で、実は、この集中浄化槽の目の前に我が家は建っています。私の記憶が確かな30年ほどの間だけで話せば、そこそこ色々なことがありました。

何とも言えない音が聞こえることとか、故障して水が噴き出したことなど数知れず・・・・そのたびに修理や点検をしてここまで来ました。

やはり浄化槽だから、臭い?というか何かにおいがすることはありましたよ。多少ですけど。

自治会のなかに組があって、そこで当初浄化槽をどうするか話し合いが少しされていたみたいです。組の人の中に市議会議員をやった人がいて、私は絶対下水道が通るか、この集中浄化槽が市のお金で建て替えてくれるだろうと思っていました。

でも、その考え、甘かったです。

そもそも、40年ほど経っても、下水道整備が進んでいないんだ!!!!!!!

これが一番、本当に頭にくるんです。

我が家は海のある市に建っています。下水道はどうやら海の方から進めていて全然きそうにありません。私も悪いのですが子供の頃から、いつかは下水道がくる!と勝手に思い込んでいました。

実際、この浄化槽を個別で建てろと言われ、市に問い合わせたところ、「あなたのお宅は今後10年以上は下水道通りませんよ!」と市の担当者に言われました。かなりイラっと来ました。

市は国から補助金を貰って下水道を推進しているハズ。まあ結果していなかったということなのでしょう。いや、しているけど適当にやっているのでしょう。

他にもイラっと来る要因はあります。

そもそも我が家は市の中では交通の便が良く駅にもそこそこ近く、主要幹線道路も近くを通っています。それが理由なのか、路線バスがいなくなりました。まあそこまでも許そう。路線バスはどこかの会社が運行しているから仕方ない。

そのあと、市は自主運行バスを走らせていますが、私の住む地域には走っていません。税金みんなから平等に取ってそれはないんじゃない?思ってました。

と、ここにきて下水道も海から遠いからまだまだきません、だと?イライラします。

さて、話は戻りますが、浄化槽を建てないといけないかも?と言われたのは2年半くらいまえでした。

家を建ててすぐに、浄化槽を個別でつくれ!と言われる

まあ、何にイライラするって、市にもイライラしますが、言われたタイミングですよね。

私は家を建てるとき、違う県に住んでいました。一応建て替えの際、親に確認したつもりなのにこういうことになってしまいました。本当に建てて住み始めて2か月か3か月かしたころですよ。自治会で、今使っている集中浄化槽を直せるのか、市がお金出して建て換えてくれるのか協議しよう、となって。

気づいたら、回覧板に自治会の代表者と市の話し合いが載っていて、それから1年ほどして、「個別で設置」が決定事項に変わり、個別で浄化槽を設置しないといけなくなりました。

ここは後悔しています。自分が前に立って文句言ったり何故しなかった何だろうって。私は決まってから毎日、県や市、国に電話したり、ネットで下水道の進捗状況検索したりしました。

でも、当初、私が表に立って市の人とやり取りするのは嫌でした。でも、でも、今なら言える。こんなに悔しい思いするならもっと自分でやれば良かったと!

おいおい、時代に逆行していないか?

もともと、40軒ほどの分をまとめて処理できる集中浄化槽があったのに、それをやめて個別で浄化槽作れだと?

時代に逆行しています。

主人にも当時、浄化槽問題を話してありましたが、「建てて3カ月しかしていないのに自分で浄化槽設置だと?聞いてない!自分でやれ!」と言われ、私はネットで調べたり電話しまくったりしただけでした。

老朽化したその集中浄化槽を何億円も掛けて、市が建て替えられないから個別でやれってことです。市が建て替えると何億円と掛かります。だから個別で30万円の補助金出しているんです。他の市町村調べたら50-70万円くらい補助金を出しているところもありました。

しかし、太陽光パネルの補助金と同様、けちな市だな、と思ってます。

途中、事件発生

一部の家だけ家の前のアスファルトを剥がして工事する必要があり、我が家はこの金額が発生する!と。同じように浄化槽を使っているのに、この金額が発生する家とそうでない家があるというのです。

私は自治会の会合には出ませんでしたが、毎月保守のためにみんなでお金を貯めているのを知っていました。だから、アスファルト剥がす家だけ分配して欲しいと、手紙を書いて母に持たせました。

ここでも私はミスしました。自分の口で言うべきだった!!と。母は物静かな人で人から嫌われたくない人です。だから、手紙を託したけど言ったかどうかは怪しい。

結果、そんな話も議題に上がってないみたいだし、アスファルトの分は自己負担の模様です。トホホです。私が言えばよかった。

そして、この手紙事件から、私は母が嫌いになりました。自分の住んでいる家なのに何にも考えないからです。トイレ使えなくてもいいんだ?誰か何とかしてくれる、という発想だからです。

その後私は、個別で浄化槽設置しろと言われてから、ネットで検索して電話しまくって、市にも電話しました。もともとタダで市に移管した道路を公示するのにお金とるの?家の前もぼこぼこだよ。直してよって。うちは突き当りにあるので、道路で言えば端っこ。もちろん道路を直しにも来ません!

無理だなあと思った時点で1年くらい放置してありました。要は諦めたのです。

私は、仕事したお金は浄化槽のために一生懸命貯めていました。へそくりってやつです。そのくらいしないと自分のことなのになぜ自分で考えない?と私も主人に怒られるからです。

で、ひさしぶりに事が動き始めました。4月になって補助金の情報が出たからです。私は、「今年の補助金を使って浄化槽を設置しないとなりません。多少へそくり貯めてきたので宜しくおねがいします!」と主人に話しました。

主人の機嫌が良かったこともあり、今までのいきさつなど聞いた後、うーんあと2年、3年早ければ何とかなったかも?と言い出しました。

市がやっていることは時代に逆行しているから、国に対してメールしてやったら良かったのに・・・いやいや、国にどんなメールしたら下の県や市が動くのか分かりません、と私。

でも、やる価値はあったかもな・・・と、主人。

まあ、それはもう無理なので、見積もりを取りました。

見積もり

見積もり・・・ここにきて今まで放置しまくりだった、当初この地域を分譲した積水ハウス・・・の関連企業が見積もりを取りにきました。

これも私にすれば、おい!です。お金になるときだけ来るなよ!って感じです。対応したのは母なのでまあ、良いか。見積もりは数社必要なのでとりあえず見積もりお願いしました。

やはりアスファルトがけっこう高いです。他の会社も一社家の前に住む方が親切にお願いしてくれました。後は今、この家を建てたときの会社にも見積もりお願いしています。

現在見積もりの最中です。

さいごに

こ先はまだ見積もりをすべて貰っていないし、工事もしていないのでそのうち、続きを書きますが・・・この浄化槽に関しては本当に何だかなあです。

家を新築するとき、リフォームするときに一緒に工事していたらもう少し安く工事できただろうし・・・。ここまでくる状況にうんざりだし。

そもそも個別の家につけるのに、集中浄化槽みたいな名前の補助金名が付いているのもいただけない。すべてしっくりこないのです。

集中浄化槽という名前にして、国に対しては個別でやっていないですよ!ということにしているのかな。偉い官僚が考えた言葉のあや?にしか思えないのです。

とにかく、ここまで読んで下さった方がいたら、それだけでも感謝です。有難うございます。

自分のことは自分のことだと個々で考え、必要があれば普段は重い腰でも、上げて頑張って我が家の様にはならないでください。

といっても、このようなレアケース。すでに40軒ほどの家を処理しているものを、一軒ごと個別の浄化槽にしろという話も少なそうですけどね。

 

関連記事はこちら

ZEH住宅にした我が家のガラスが、1枚割れた!アフターサービスはどうだったのか?

2018年の最新情報!「住宅メーカー48社の顧客満足度ランキング」byオリコン

2015-2016年以降家を建てた方、家の壁や駐車場の洗浄をしてみました。購入の参考にどうぞ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

ZEHの家に住む、アラフォーママ。 ZEHの住み心地、メリット・デメリット、環境のことを発信中。 最近はIoT+AIの家にしたいと家族で挑戦中です。 家族構成:パパ・8歳・5歳・私 趣味は:旅行・写真 飛行機と車が好きで、子供2人をパイロットにするのが夢。 住んだことのある街は、北海道・広島・静岡・大阪・千葉・西オーストラリア