急げ!平成31年度 ZEH 公募説明会の事前エントリー開始!

平成31年度 ZEH関連の公募説明会が4月11日より全国で開催されます。今年も事前エントリー制です。(事前エントリーがないと説明会の参加はできません。)
3月27日に予算も通過したし、いつ説明会があるのだろうと思ってました。

説明会は、ほとんどが住宅メーカーの参加ですが、一般ユーザーが参加できないとも書かれていませんし、参加可能です。ご自身で31年のZEHの補助金の話を聞きたい!質問したい方は参加してみましょう。

平成31年度となっていますが、この先、令和元年のZEHと名前が変わるんでしょうかね・・・・

3つのZEH関連 補助金事業説明会 同時開催

この説明会は、経済産業省によるZEH+R強化事業の公募説明会、環境省によるZEH支援事業、先進的再エネ熱等導入支援事業の公募説明会との合同開催です。

  • 平成31年度 ネット・ゼロ・エネルギー・ハウスを活用したレジリエンス強化事業費補助金
  • 【経産省ZEH】平成31年度 ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス支援事業
  • 【環境省ZEH】平成31年度 ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)化による住宅における低炭素化促進事業

説明会のコンテンツは?

1.環境省による事業

・ZEH支援事業について
・先進的再エネ熱等導入支援事業について

2.経済産業省による事業

・ZEH+実証事業について
・ZEH+R強化事業について
・ZEHビルダー/プランナー登録について

3.その他の説明

・エコーネットライト/エコーネットライトAIFの解説(エコーネットコンソーシアム)

開催日時 場所

開催日開催地会場
4月11日(木)東京23区内
4月12日(金)大阪大阪府大阪市内
4月15日(月)那覇沖縄県那覇市
4月16日(火)福岡福岡県福岡市
4月17日(水)広島広島県広島市
4月18日(木)名古屋愛知県名古屋市
4月19日(金)金沢石川県金沢市
4月22日(月)札幌北海道札幌市
4月23日(火)仙台宮城県仙台市
4月25日(木)高知高知県高知市

申し込みはこちら http://sii.or.jp/meti_zeh31/#koubo

また、蓄電システム製品登録公募説明会は、別で開催されます。メーカー向けの説明会になります。

4月4日(金) 東京のみの予定です。こちらも申し込みが必要でメール申し込みになります。

これまでの説明会は?

会場が満席になり次第、事前エントリー(受付)は終了します。

説明会は、事前エントリー制で先着順です。前回も前々回も住宅メーカーと施主と別々にやらずに開催しており、施主向けのZEH補助金の説明会というものはありません。

私たちも数回参加しています。経産省の方やSIIの主査の方がいらして直接質問もできました。

ZEHの申請を行うにあたって、説明会への参加は必須ではないので、参加しなくても、ZEHの申請は可能です。

また、↓この補助金もおすすめです!

関連記事

L康にも良くて、家計にも、地球にも優しい、LCCM住宅って知っていますか?今このLCCM住宅を建てると補助金が出ます。このLCCM住宅はZEHの最上級!?未来基準の家なんです。この未来の家を建てると補助金が最大125万円、さらに最大18[…]

関連記事

平成30年6月より東京都は 独自のエコハウス制度を創設するために検討会を開いていましたが、ようやくまとまってきた模様です。 東京都は2019年4月以降、都独自のエコハウスの制度 「東京ゼロエミ住宅」 を創設し、認定された住宅に補助[…]

ただし、東京都独自のゼロエミ住宅の補助金は、国のZEH補助金とダブルで受給できるか不明です。財源が違うので通常であれば可能ですが、額も大きいのでダブル受給はできないかもしれません。まだ未確認なので確定したら追記します。

さいごに

平成31年3月15日現在、ZEHビルダー※は7153件。

※ZEHビルダーは、「2020年度までに建築する新築戸建住宅の過半数をZEHにする目標を掲げる」住宅建築事業者 らのことです。

ZEHビルダー登録制度で登録されたメーカーは毎月SIIのHPに掲載されます。

検索も可能です↓

ZEHビルダー登録の会社:http://sii.or.jp/zeh/builder/search

2年ほど前の公募説明会から、東京会場の応募人数が多くて追加で会場も用意され、ZEHが認知されているのを感じますね。

今年は、ZEHのマンションも続々と完成し、31年度はZEH-Mというマンション向けのZEHにも補助金もあります。

とにかく、ゼロエネルギー住宅の普及はさらに進みそうです。

関連記事はこちら

関連記事

2019年は、10月に消費税増税も決まっているし、家を建てようと思っている方は、いろいろ施策をみていないと損しちゃいそう!そう感じる方も多いのではないでしょうか・・・ 全国で大きな都市で開催する、ZEH等三省連携事業合同説明会に参加[…]

関連記事

2018年12月末、国土交通省から、消費税率10%になった後の住宅購入・リフォームを支援する「次世代住宅ポイント制度」の概要が発表されました。消費税増税が確実となりましたが、まだ8%の消費税で家を購入することも可能です。 工事請負[…]

関連記事

この家に住み始め2019年でおよそ4年。さすがに4年経つといろいろなことが見えてくるし、失敗したなあということも明確になってきました。 個人的ですが、不満や問題点をあげてみようと思います。私個人の不満や問題になりますが、宜[…]

関連記事

ZEHの家を建ててからもうすぐ4年が経ちます。ZEHの家って快適ですが、良い所ばかり聞いても検討の参考になりませんよね。そこで、我が家がZEHの家に住み始めてからの失敗談をお話ししようと思います。参考になれば嬉しいです。 […]

最新情報をチェックしよう!
>ZEHの家を建てて4年。今、後悔していることは?

ZEHの家を建てて4年。今、後悔していることは?

遂に、消費税も10%になりました。
実は、私たちも5年前の8%になったばかりの4月に家を建てようと動き始め、結果的にZEHの家に辿り着きました。

多くの人にとって家づくりは一生に1度あるかないかではないですよね?
私たちも初めての家づくりなのに相談するところもない。転勤族で知り合いも少ない。
そんな感じで家づくりがスタートしました。

もし、今、経験者として言わせてもらうなら、1度くらいは中立な立場の人に相談するのをお勧めします。
ぜひ、「私たちの失敗談」を読んでみてください。

CTR IMG