平成28年度 ZEH「1次公募」何件の応募?どれくらい審査に通ったの?残りの補助金は幾ら?

お役に立ったらシェアお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

money-167735_640

平成28年度 ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス支援事業(ZEH)での1次公募。1次審査でどれくらいの応募があったのか?審査に通ったのか?が、わかりました。1次審査に通過したものは、1,584件だそうです。単純に補助金額の125万円を掛けても、19億8千万円ということになります。

6月6日、21日付で1次公募の結果決定!

1次公募期間(4/28~5/20)に申請のあった事業を対象に、学識経験者で構成される審査委員会の厳正なる評価及と審査を経たものを、6月6日および6月21日に決定。

1次公募の申請数は?

申請のあったのは、2,095件。
厳正な評価で審査を実施し、その結果、補助対象事業1,584件が決定しました。

実際には、6月6日に413件分、先に交付決定を行っているようです。

1次公募分の予算(事業規模)は、20億円となっていました。あとどれくらい補助金が残っているのかは教えてくれません。

でも、残りどれくらいなのか?考えてみたいと思います。

審査はどんなもの?

申請のあった2,095件のうち、学識経験者等からなる審査委員会において定めた

  • 「一次エネルギー消費削減率(太陽光発電システムの創エネルギー量を除く)」
  • 「断熱性能」等について

審査を実施。これらによる省エネルギー効果は、原油換算で約3,476KL/年と見込まれるそうです。これがどのくらいなのかピンとはきませんよね?

1年度間のエネルギー使用量は、例えばファミレスなら、34店舗ほどになりそうです。私はこちらのページを参考にしました。気になる方は見てみてください。

http://www.hkd.meti.go.jp/hokne/enehou_kaisei/data_pamph/ene4_5.pdf

単純に計算して19億8千万円だけど・・・

1次審査に通過したものが1,584件。単純に補助金額の125万円を掛けても、19億8千万円。さらに全員が、蓄電池を満額分を申請した場合、1,584件に50万円掛けて、7億9200万円となりますね。

合計すると、27億7200万円ということになります。

もちろん、蓄電池を申請していない方や、寒冷地特別外皮強化仕様で150万円申請している方もいるでしょうから、一概には言えませんが目安にはなりますよね。

ネット・ゼロ・エネルギー・ビル実証事業(ZEB)の補助金額は55億円?

当初の予定では、ZEH・ZEBとも予算は半々

以前も書きましたが、ZEHの東京会場での質疑応答にて、6次公募までの全体予算について質問が出ていました。

SII側の回答としては、現時点では明確には決まっていないが、概要として以下回答がありました。説明会当初、6次公募までの予算は55億円程度の様です。

・平成28年度の予算としては、ZEHとZEBを合わせて110億円

・今のところ、予算は半々ぐらいを予定している

・各事業(ZEH・ZEB)の公募状況を見ながら、割合については柔軟に対応する予定

平成28年度のZEH事業の予算が仮に55億円だった場合、このおおまかに計算した補助金額が、意味するもの・・・仮に先ほど計算した通り、1次申請で補助金額が27億円決まったとしたら、残りは半分ほどですね。

さいごに

もうすぐZEHの3次公募も締め切りを迎えます。2次公募の応募数がどれほどなのか、発表もありませんのでわかりませんが、やはり急いだほうがよさそうです。

28年度ZEH補助金関連記事

平成28年度のZEHの1次公募は予算を上回る申請?!確実にZEH補助金を受け取るには?
平成28年度のZEHの1次公募(4/28~5/20)の申請は、予算を上回る申請があったとあります。今年ZEHでの補助金を考えている方は、やはり早めの申請が良さそうですね。内容は公表してないの...
ZEH説明会に参加~part1~平成28年度のZEH公募について
昨日、4月8日(金)東京都新宿で「平成28年度「ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス支援事業(ZEH)」について、公募説明会がありました。 奇遇にも、このタイミングで実家の建て替え話が急浮...
ZEH説明会に参加~part2~平成28年度ZEH公募の主なポイント
4/8に開催されたZEH説明会(東京会場)のレポートpart2です。 前回のpart1では、28年度のZEH概要や公募資料に記載されていないけど、説明会の冒頭にて案内があった内容を中心...
ZEH説明会に参加~part3~契約日・ZEH申請後の変更について
4月8日に開催されたZEH説明会(東京会場)レポートのpart3です。 前回のpart2では、平成28年度からの新しい取り組みや昨年度と変更になっている部分を中心に紹介しました。 ...
ZEH補助金の申し込みまでに「どこまで家の仕様を決めなきゃなの?」
ZEH補助金の正式発表がありました、これからが本番です。 住宅購入は、一生に一度という方が普通です。 住宅を建てるだけでも大変なのに、平行してZEH補助金を申請も必要とな...
4月4日、遂に平成28年度のZEH補助金事業 SIIにて詳細発表!
4月4日、遂に平成28年度(2016年度) のネット・ゼロ・エネルギー・ハウス事業の詳細が、明らかになりました。先日の記事通り、補助金額は一律125万円。寒冷地は150万円になりまし...
平成28年度のZEH公募条件が決定、太陽光発電が10kW以上であっても補助金対象に!
2016年4月4日、平成28年度(2016年度)のZEH公募に関わる詳細が発表されました。 ZEHビルダー制度の導入や蓄電池導入への補助金交付、Nearly(ニアリー) ZEHが条件付き補助金...
ZEHを検討しているハウスメーカーは大丈夫?2016年度からは認可制になるかも?
経済産業省は、2016年度予算で予定されている、ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)支援事業について、ZEHビルダー登録制度案を検討。ハウスメーカー、工務店、建築設計事務所など...
28年度ZEH補助金での「リチウムイオン蓄電池」はどれを選んだらいい?裏技も?
28年度のZEH補助金が正式に発表され、同時に「リチウムイオン蓄電池」が補助金対象になりましたね。値段と生活サイクル次第で有効活用できるのは間違いないし、防災の観点でも導入したら安心...
平成28年ZEH補助金対象のエアコンはこれ!
家を建てるとき導入するものに、エアコンがありますよね。ZEH住宅じゃなくても、最近は北海道でさえ、夏は暑くて使用しています。ほとんどの方が、ルームエアコンを選択すると思うので、どのエアコンな...
スポンサーリンク

お役に立ったらシェアお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存